ゲームメモ物置

ゲームプレイ攻略方法や感想レビュー・メモ メール osusumeosusume33@gmail.com

広告

PS4『実況パワフルプロ野球2016』感想レビュー(良かった所・不満点等)

4月27日発売のPS4ソフト『実況パワフルプロ野球2016』を一通りプレイしたので感想レビュー。

f:id:ikdhkr:20160428171253j:plain

f:id:ikdhkr:20160428171939j:plain


・初期では豊富な3種類(+1)のサクセスが楽しめる。社会人チームで戦いながらプロを目指すスタンダードな「パワフルスポーツ編」、ダメ選手が独立リーグのチームメイトになり、婚約者で元アマゾネスの人気選手・十六夜 瑠菜(いざない るな)との結婚(プロ入り)目指す「アマゾネス編」、怪我で第一線から退いた元プロ野球選手が草野球チームの一員となり再びプロへの復帰を目指す「ドリームバックス編」、そしてパネル形式のフィールドを歩き回りながら簡単に選手を作成することのできる「サクサクセス」があり、自分の好きなモードでサクセスを楽しむことができる。

スタンダードに自分の能力を上げながらプロ入りを目指したいのならアイテムの購入や社会人としての昇格などで資金を自由に使える「パワフルスポーツ」、個人としての育成もしながらチーム資金を使いながら施設の増設、アルバイトの雇用などチーム経営もしたいのなら「アマゾネス」、アマゾネスの要素に加え選手スカウトまでを自分で行いたいのなら「ドリームバックス」がおすすめ。 

細かいところではサクセスでは試合まで何ターンなのか、クリアまで何ターンなのか、などが一目でわかるので計画を立ててプレイしやすい。

f:id:ikdhkr:20160428171902j:plain

f:id:ikdhkr:20160428171207j:plain
※画像はアマゾネス編のもの

 

・歴代のサクセスキャラたちと対戦しながらどんどん仲間を増やし最強のチームを目指していく「パワフェス」モードが熱い。試合はトーナメント形式で行い、ステージを進む毎に相手チームを選んで対戦ができる。倒した相手チームから三人までの選手をスカウトし、自分のチームに補強可能。

 

・栄冠ナインは年代、都道府県、高校名、監督の顔名前、校章、校歌、ユニホームや制服のデザイン、果てはチアリーディング部のユニホームに至るまで細かく設定でき、自分だけの高校を一から作り上げたり、自分が通っていた高校を完全に再現することも可能。

f:id:ikdhkr:20160428172006j:plain

 

・新モード「新球種開発」では自分だけのオリジナルの変化球が作成できる。シュート、ストレート、スライダー、シンカー、フォーク、カーブ系の球種タイプを選び名前、角度、変化、球速、ノビ、ブレーキ、キレ、重さ、エフェクトに至るまで非常に細かく設定できる。もちろん、作成する前に試し投げもできるので球筋を確認しながら自分にとって最高の変化球を作ることができる。

f:id:ikdhkr:20160428171400j:plain

f:id:ikdhkr:20160428171403j:plain

f:id:ikdhkr:20160428171411j:plain

 

・「パワプロショップ」ではゲームをより楽しむためのアイテムを購入することができる。ゲームをプレイするたびに獲得できる「パワポイント」でサクセスやペナント、マイライフを有利に進められるアイテムを購入できる。また、のちに配布されるシリアルコードを入力すればタダでアイテムをゲットできる。

f:id:ikdhkr:20160428171415j:plain

 

・同日発売の実況パワフルプロ野球サクセススペシャルで育成した選手をパワプロ2016に同期させることも可能。またサクセススペシャルのガチャで入手できる歴代のサクセスキャラクターは顔登録やアレンジモードなどでゲームに登場させることもできる。

 

「LIVE選手」では自分の育成した選手を簡単にアップロードして全世界のプレイヤーと共有することができる。もちろん他のプレイヤーがアップロードした選手をパワポイントで購入することも可能。

f:id:ikdhkr:20160428171538j:plain

総評

プレステ4初のパワプロということで、モードの数からして尋常ではない気合の入りっぷり、ボリュームがありすぎて極めるまでにかかる時間を考えると少しゾッとしています(嬉しい悲鳴)。一人で楽しむだけではなく、通信対戦機能も充実していてほんとうに長い時間楽しめる野球ゲームとして絶対に買って損はないと断言できるゲームソフト。


実況パワフルプロ野球2016 (早期購入特典DLC 同梱)

実況パワフルプロ野球2016 (早期購入特典DLC 同梱)