ゲームメモ物置

ゲームプレイ攻略方法や感想レビュー・メモ メール osusumeosusume33@gmail.com

広告

3DS『ワンピース 大海賊闘技場』感想とレビュー(良かった所・不満点等)

 3DSソフト『ワンピース 大海賊闘技場』の感想とレビュー、良かった所や不満点等をまとめた。


3DS「ONE PIECE 大海賊闘技場(ダイカイゾクコロシアム)」第一弾PV 

 

良かった所、驚いた所

・豊富なアシスト、プレイアブルキャラクター。

麦わらの一味は勿論のこと、他のワンピースゲームではプレイアブルキャラクターとして仕様できなかったキャベンディッシュやユースタス・キッドなど珍しいキャラクターも参戦していて新鮮味がある。

また、なんといっても特徴的なのが同じく3DSのドラゴンボールのゲームである「ドラゴンボールZ 超究極武闘伝」とのコラボレーションが実現しているということ。これは「クロス対戦」というらしく、例えば、ルフィと悟空を戦わせたり、ゾロとフリーザを戦わせたりといったまさに夢の対決が実現できるということで、両作のファンとしては胸が熱くなる試みだった。

 

・「団つく」が楽しい。

目玉モードのひとつである「海賊団をつくろう」のモードがとても楽しい。自分の好きなキャラクターを加入して育成していき、最強の海賊団を作ることができるモードで原作では決して見ることのできない組み合わせも実現可能なのでかなり面白い。

 

・ジェットコンボが爽快感抜群。

コンボを繋げたあと自由に選択して組み合わせることのできるジェットコンボのシステム。これを自分で考えて組み合わせることでキャラクターによっては凶悪なコンボを決めることができ、まさにONE PIECEの世界観そのものである「ぶっとばす」を体験できるシステムだった。

 

 

不満点、悪かった所

・キャラクターバランスが悪い

先ほど紹介したジェットコンボシステムの弊害か、いわゆる「即死コンボ」が成立するキャラクターがいるので、一回でも技を食らってしまうとそのままHP0までもっていかれることが多々ある。これらの問題は飽きにもつながってくるので早急にアップデートしてほしいと思った。