ゲームメモ物置

ゲームプレイ攻略方法や感想レビュー・メモ メール osusumeosusume33@gmail.com

広告

『SMAP×SMAP』最終回感想とメンバーが選んだ未来

ゲームブログなのでここで書くべきではないなぁ、と思いつつも個人的にSMAPはCDもたくさん買っているし、ライブにも何回も足を運んだことがある。そしてなによりSMAPは「ドラゴンクエスト」シリーズのCMを5人でずっとやってきたという過去もあるのでこちらで。

 

SMAP×SMAP最終回の内容は案の定過去の総集編、言ってみれば「いいとこどり」の内容だった。いいとこどりと言っても決してキレイな部分だけを流したVTRというわけではなくて、森且行脱退や稲垣、草彅の逮捕など言ってしまえば「SMAP黒歴史」と言われる部分までをちゃんと最後に流したのは良かったと思う。

様々な問題があってもそれをチームワークで乗り越えてきたSMAP、「let it be」でのそれぞれがメンバーを撮影したPV、はじめての5人旅、27時間テレビなどそんなマイナスイメージをまるで感じさせないような圧倒的なスター性を再確認する形になった。ただ汚い定食屋に入って5人がメシを食っているだけ、ただ温泉に入っているだけ、ゲームセンターで仲良く遊んでいるだけの映像で金が取れるグループなんて世界中見渡してもそういるもんじゃない。

おそらく、他のアーティストや歌手からすれば決して歌唱力があるわけじゃなく、ダンスも滅茶苦茶うまいとは言えない彼らだけど、VTR中に流れた楽曲を、おそらく日本中のほとんどの人がそらで口ずさめるというのは彼らがそういったうわべのテクニックだけじゃない本物の「スター」だというなによりの証拠だ。

だからこそ、今年に入ってからのSMAP×SMAPは様々な憶測が飛び交う周囲の雰囲気もあって観ている方としてはかなり辛いものがあった。糞みたいなメディア、ニュースサイトが面白がって連日のように有る事無い事を書き殴り不仲不仲と騒いでいても真相なんて中の人間にしかわからない、わからないし、ファンはメンバーの言葉、言動だけを信じる、信じるのだけど、だからこそTVショーの中だけでも嘘でも、仲の良いSMAPを俺たちは観たかったし魅せるべきだったと思う。例えば「ビストロSMAP」で木村チームが勝利した時、ペアが誰であったとしてもコールが上がった瞬間キムタクともう一人のメンバーは固く握手をするシーンはファンにはお馴染みだった。もちろん、それはキムタクから交わすものでやりとりを目にするたびに「あぁ、SMAPはずっとSMAPなんだなぁ」といつも感動していたし、普段互いの連絡先や家も知らないほど馴れ合わないSMAPだからこそそんな何気ないやりとりが嬉しかった。だから解散話が浮上してビストロSMAPを観ていたとき、そのやりとりが無くなったことがすごく悲しかったし、収録中ろくに目も合わせない、会話もしない、放送のスタイルもゲストを介してのクイズなど、お互いが極力関わらなくてもいいようなコーナーばかりで本当は不仲なんかじゃなかったとしても、SMAPたち本人が、番組のスタッフが、そう思われても仕方ない空気を作っていたのは明らかだった。

 

話を最終回に戻すと、他にもノンストップライブや森且行がメンバーに当てた手紙など散々「仲が良かった」「SMAPは固い絆」という映像を散々観せられたあとに真っ白なスタジオに大量の献花が添えられたステージに黒服の5人、そこで歌う「世界に一つだけの花」。これは地獄かと思った。いったいスマスマの番組スタッフは、SMAPは俺たちになにを見せたいのか、どう感じてもらいたいのか、頭が混乱してわけがわからなくなった。

歌唱後、深々と頭を下げる5人。それが「申し訳ない」を意味するのか「ありがとうございました」を意味するのかは最後までわからなかった(テロップでとってつけたように「ありがとう」をありがとう、というメッセージはあったが)。そして幕が下がる。唖然とした。まるで茶番。「あ、SMAP劇場〜〜〜っ!これ、にて、閉・幕〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!カン、カン、カンカンカンカン!!!カカン」と拍子木を鳴らされているかのような演出。まるですべてが嘘、幻だったかのような演出に怒りを通り越して呆れてしまった。おそらくこれを機に、メンバー間の交流というのは殆どなくなるだろうし(来年香取慎吾主演のおじゃマップに草彅剛が番宣で出るらしい)、個人の番組での他メンバーの話もタブーになっていくのだと思うと本当にやりきれない。

30年近くスーパースターとして第一線で活躍してきて、色々なしがらみがあったんだろう。これだけ続けたんだからもう解放してあげようという声もわかる。ただ、この幕引きをずっと支えてきたファンが納得しているとは到底思えないし、自分自身も納得していない。ただ、自分たちがSMAPにもらったものというのは自分たちが思っている以上に大きいもので、今回ずっと在り続けると思っていたSMAPがなくなってそのことを強く感じた。だから、これが彼らが選んだ最期というならファンから言えることは「ありがとう。お疲れ様でした」という言葉しかないんだなと思う。(どうしても「無理矢理言わされている感」が拭えないのは釈然としないが)

ありがとうございました、本当にお疲れ様でした。

 

P.S 来年に発売されるドラゴンクエスト11のCMは本当にSMAPにやってほしかった。

 


CM エニックス ドラゴンクエスト7 エデンの戦士たち(PS) SMAP


CM スクウェア・エニックス ドラゴンクエスト8 SMAP記者会見Ver.


SMAP CM スマップ ドラクエ10 目覚めし五つの種族

SMAP 25 YEARS (初回限定仕様)

SMAP 25 YEARS (初回限定仕様)

 
Clip! Smap! コンプリートシングルス(初回生産分) [Blu-ray]

Clip! Smap! コンプリートシングルス(初回生産分) [Blu-ray]