ゲームメモ物置

ゲームプレイ攻略方法や感想レビュー・メモ メール osusumeosusume33@gmail.com

広告

DQMジョーカー3プロフェッショナル段位対戦用ネタパーティ『4枠マダンテじごくの踊りボーショック』

3DSソフト『ドラゴンクエストモンスターズジョーカー3プロフェッショナル(DQMJ3P)』のネタパーティ「4枠マダンテじごくの踊りボーショック」の考察とおすすめスキル、特性など。

 

パーティのコンセプト

全モンスター中最大のHPMPを持つ大食王ボーショックにHPギャンブルとHPバブル、闇の衣などをつけ、耐久を上げてマダンテやじごくの踊りなどで一発殲滅を狙うパーティ。

相手の行動を制限するためにときどきスキップを付け、ステータスが上がるほど効果の上がるポイント還元を最大限に活かすためにハード凶ボディも兼ね備えた。

 

 

パーティの特性やスキル

 

大食王ボーショック 超Gサイズ

特性:こうどうきぶん次第、超ギガボディ、ハード凶ボディ、全ガード+、ときどきスキップ、いてつくはどう、ポイント還元、闇の衣、HPバブル、HPギャンブル、自動HP回復、自動MP回復、ギガキラー

スキル:HPアップSP、守備力アップSP、超ギガパワーSP、黒き花婿、破壊神シドー、巨大モンスターつぶし、耐性ガードEX

特技:ハッスルダンス、じごくの踊り、マダンテ、アイアンゲイザー、みちづれのワルツ、踊りよそく、呪文よそく、息よそく、物理よそく、スキップなど

 f:id:ikdhkr:20170223160156j:image

f:id:ikdhkr:20170223160210j:image

 

全体としての感想

対合体4枠として作ったのだがHPギャンブルとHPバブルがうまく噛み合えば滅法強い。そのHPは最大で9900を超える。HPギャンブルでHPが下がってしまった場合はみちづれのワルツ型に切り替える。

改善として、各種予測は素のステータスが凶ハードボディなどで上がってもかなり低いので相手を倒す決定打にはならない。それより、地ガードEXなどでジバルンバ対策をするなどしたほうが強い気がする。