ゲームメモ物置

ゲームプレイ攻略方法や感想レビュー・メモ メール osusumeosusume33@gmail.com

広告

3DS『ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王』感想レビューまとめ【良かったところ・不満点など】

3DSソフト『ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王』の感想レビュー。良かった所・不満点などのまとめ。※随時更新

 


ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王 初公開映像

 

良かった所・面白かった所

フルボイス前提で書かれたテキストによって臨場感がかなり増した。またテキストもしっかりと作り込まれている印象を受けた。シナリオの面白さを堪能できる、烈火リン編くらいの重過ぎず軽過ぎない雰囲気が続く。

良い意味でファイアーエンブレム感が薄く、初めてプレイするという人やあまり過去作にしっくりこなかった人でも楽しめる。

・プレイヤーの好みで難易度が変更できるシステムが採用されている。難易度はノーマル・ハードから、モードを失った仲間が生き返るカジュアルと、生き返らないクラシックから選ぶことができる。

・戦闘時のグラフィックもさすが最新作らしく、かなりのクオリティを誇る。携帯ゲーム機としてはかなりのレベル。

・『ミラの歯車』で戦況を1手単位で巻き戻すことができる。

・ハードは中盤から難しくなるので経験者でも歯ごたえがある戦闘を楽しめる。

 

悪かった所・不満点

・最初から村人多すぎ

・戦闘に入る時のグィーンって演出カッコいい

・確率は当てにならない

・武器壊れないの驚き

・戦闘は慣れてしまえば単調な印象を受ける

・結婚システムの廃止は賛否両論。

・支援会話がない

・AIには期待しない方がいい

 

総評

失敗ターンを巻き戻すことのできる『ミラの歯車』や難易度設定のおかげでリメイクらしく初心者にも遊びやすい配慮がされている。

オープニングムービーの完成度はかなりのものでこれだけでも値段の半分くらいの価値はある。

前述したとおり、良くも悪くもファイアーエンブレムっぽさという点では薄目なのでそこをどう捉えるかによって評価がわかれる。