ゲームメモ物置

ゲームプレイ攻略方法や感想レビュー・メモ メール osusumeosusume33@gmail.com

広告

PS4『ウイニングイレブン2018』感想レビュー【良かった所・面白かった所、不満点など】

9月14日発売のNintendo Switch『ウイニングイレブン2018』の感想レビュー。面白かった所・良かった所・不満点などのまとめ。

 


【公式】ウイニングイレブン 2018 / E3トレーラー

 

良かった所・面白かった所

・グラフィックに関しては当然「最高傑作」と言っていい出来。選手一人ひとりの表情はもちろん、スタジアムの風景やサポーターといった細かいところまでかなり作り込まれている。もはやリアルよりもリアルなグラフィックに酔いしれてもらいたい。

・ミドルシュートが今作ではかなり強力。多少ムチャなイチからでもタイミングさえ合えば簡単にシュートが入るので爽快感という面では良かったと思う。

・また、スルーパスに関してもパラメータさえ高ければ気持ち良いくらいにスーパーパスが通る

・ゲームの中だけ出来るコスタモラタの2トップがかなり強力。

・前作に比べるとCPUの戦術が賢くなっているので、オフラインでも十分に楽しむことができる

・アホみたいな話、ウサインボルトが選手として出ていてめっちゃ笑える。速すぎてボールいらず。

www.youtube.com

f:id:ikdhkr:20171005121914j:plain

 

 

悪かった所・不満点など

・ジョンカビラの実況の熱が今作ではいつも以上にハイテンションで場合によってはゲンナリすることも。

・いつものことと言えばそれまでだが、オフェンスが強力すぎるぶん、ディフェンスの面白さはあまり感じられないゲーム。乱打戦になりがち。

・リアルで時々しか見れ無い様なスーパープレイが容易に出来過ぎる。

・グラフィックはたしかに綺麗すぎるほど美しいのだが、プレイ中のモッサリとした動きはまだまだ多くキーパーの反応なども悪い。

・画質が良くなってるだけで2017の方がプレーしやすい

 

総評

画質の向上は作品数を重ねるごとに向上しているのはたしか。しかし、肝心のプレーの面ではそこまでの進化は遂げていないのかなぁ、といった印象を受けた。ウイイレ2017を持っている人ならそこまでおすすめはできない。

反対に、久しぶりにウイイレがしたい、と言う人は冒頭でも書いたようにグラフィックの向上、マスターリーグの進化なども含めて最新のサッカーゲームをぜひ体験してもらいたいと思う。

 

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7000BB01)

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7000BB01)