ゲームメモ物置

ゲームプレイ攻略方法や感想レビュー・メモ メール osusumeosusume33@gmail.com

広告

PS4『ゴッド・オブ・ウォー』感想レビュー【面白かった所・良かった所・つまらなかった所】

 

PS4ソフト『ゴッド・オブ・ウォー』の感想レビュー。面白かった所・良かった所・つまらなかった所、不満点などをまとめました。

 

公式トレーラー動画

www.youtube.com

 

面白かった所・良かった所

冒頭のツイートのとおり「全編ワンカット」で構成され、いわゆるゲームパートとストーリームービーのパートが完全につながっているという今までのゲームにはあまりなかった画期的なシステム。

ということは、つまりどういうことか。「ロードがほぼない」ということ。これによってゲーム→現実に引き戻されてるラグが無くなるので没入感がとんでもない。そして、戦闘のゲームバランスが凄まじく素晴らしい。単なる近距離でゴリゴリ戦闘するだけでなく、斧に投げつけて敵に当ててブーメランのように手元に戻すというテクニカルな要素も加わり、敵の動きも単調なものではなく、まるで生きているかのような自然な動きを見せているので頭を使った戦闘を楽しめる。

・息子の援護がかわいい。序盤はまるで役に立たないのだが、中盤からは息子の成長も感じさせるので本当に父性が芽生える。

・アイテム収集や装備の豊富さなど細かなやりこみ要素も十分

 

 

つまらなかった所・不満点

・PVの時点だとそこまで面白そうに見えないのが残念。ボス戦の面白さを感じるまでは頑張ってプレイしてほしい。 

・相変わらず主人公・クレイトスが美男美女じゃなくゴリゴリのハゲのオッサンなのが一部プレイヤーを離れさせているので良くも悪くも人を選ぶゲーム。

・最高難易度は途中で変更ができないので注意。※最高難易度(God of War)は想像を絶する難しさ

・視点が目まぐるしく変わるので3Dに弱い人は酔いに注意。ムービーシーンでも激しく揺れる

・やめどきがわからない、永遠にやってしまう

・文字フォントの小ささ 

 

総評

またとんでもないゲームが誕生した。Nintendo Switchの『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』をプレイしたとき以来の衝撃を受けた。たしかにグロ描写も多く、主人公のビジュアルもクセが強いので人を選ぶゲームなのは間違いないが、それを補って余りあるほど革新的でスリリング。ダークソウルや仁王、ディアブロシリーズが好きな人は確実にハマる。

ゲーム好きなら一度はプレイしてほしい作品です。