ゲームメモ物置

ゲームプレイ攻略方法や感想レビュー・メモ メール osusumeosusume33@gmail.com

広告

PS4『コナン アウトキャスト』感想レビュー【面白かった所、つまらなかった所、不満点など】

 8月23日発売のPS4ソフト『コナン アウトキャスト』の感想レビュー。面白かった所、良かった所、つまらなかった所、不満点などをまとめました。

 


PS4『コナン アウトキャスト』ワールド・オブ・コナン アウトキャスト

 

『コナン アウトキャスト』面白かった所、良かった所

・去年発売されたスパイクチュンソフトのゲーム『Ark: Survival Evolved』と比べると格段に遊びやすく鳴っている印象。同じサバイバルゲームでも、よりアクションが楽しめる一作になっている。手に入る武器はまさに「千差万別」で剣・オノ・槍・弓・短剣をはじめ禍々しい武器や、人の手足などユニークかつグロテスクな装備が満載。それぞれの固有アクションもArkより増えているのでどちらかといえば『ダークソウル』に近いような印象を受けた。攻撃や回避はスタミナ管理で行うので、ただ適当に武器を振り回せばいいというものでもないというのも緊張感があってGood。

・フレンドと協力しながら自分の敷地を守ったり、一緒に敵を倒したりと1人で黙々と遊ぶよりは大勢でワイワイ遊ぶのほうが楽しめる印象を受けた。(1人プレイだといかんせん素材集めがキツい)

 

 

『コナン アウトキャスト』つまらなかった所、不満点

・PS4proか無印かでも変わってくるのだが、たまにラグが起きる場面がある。敵の数が多いとカクつきやすい。筆者はまだ体験してないのだが、建設バグもあるそうなので注意。

・グラフィックの面でいえば最新のゲームと比べると良いとは言えない。こういうオープンワールドゲームにしては少しさびしい出来。

・クラフト要素が良くも悪くも難易度が高め。リアルといえばリアルなのだが、いかんせん集めなければいけない素材が多く、良点でも書いたように1人プレイだとどうしてもキツい部分があるのが難点。

・海外ソフト、特にオープンワールドゲームにありがちな問題として、説明不足なゆえになにがなんだかわからないままゲームを始めなければいけないので、最初はなにをすればいいのか迷う。そのかわり、説明書がかなり詳細。

・アバターのキャラメイクの自由度はモンスターハンターなどに比べても低め。

 

総評 

プレイの自由度の高さ、まさに「自給自足」の生活を体験できるかなり中毒性のあるサバイバルゲーム。前述したとおり最初は戸惑うことも多いが、できることが増えてくると本当に面白いゲーム。

とにかく協力プレイが楽しいゲームなので、ネット環境下でもプレイをおすすめです。

 

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB