ゲームメモ物置

ゲームプレイ攻略方法や感想レビュー・メモ メール osusumeosusume33@gmail.com

広告

Nintendo Switch『大乱闘スマッシュブラザーズスペシャル(スマブラSP)』全キャラクターふっとびにくさ(重さ)ランキング

『大乱闘スマッシュブラザーズスペシャル(スマブラSP)』の全キャラクター73人のふっとびにくさ(重さ)ランキングを発表します。

 

重量級おすすめ動画


君にぴったりな重量級キャラがわかる!【スマブラWiiU】【重量級キャラ適正診断テスト】

 

スマブラSP全キャラクターふっとびにくさ(重さ)ランキング

順位 キャラクター名 ウエイト(重さ)
1位 クッパ(スーパーマリオ) 135
2位 キングクルール(ドンキーコング) 133
3位 ドンキーコング(ドンキーコング) 127
3位 デデデ大王(星のカービィ) 127
5位 ガノンドロフ(ゼルダの伝説) 118
6位 ガオガエン(ポケットモンスター) 116
7位 サムス(メトロイド) 108
7位 ダークサムス(メトロイド) 108
7位 クッパJr.(スーパーマリオ) 108
10位 ワリオ(スーパーマリオ) 107
10位 アイク(ファイアーエムブレム) 107
10位 リドリー(メトロイド) 107
10位 シモン(悪魔城ドラキュラ) 107
10位 リヒター(悪魔城ドラキュラ) 107
15位 スネーク(メタルギアソリッド) 106
15位 ロボット(ファミリーコンピュータ ロボット) 106
17位 リンク(ゼルダの伝説) 104
17位 ファルコン(F-ZERO) 104
17位 ヨッシー(スーパーマリオ) 104
17位 Miiファイター(射撃) 104
21位 リュウ(ストリートファイター) 103
21位 ケン(ストリートファイター) 103
22位 ロックマン(ロックマン) 102
23位 Miiファイター(剣術) 100
23位 クラウド(ファイナルファンタジー) 100
24位 マリオ(スーパーマリオ) 98
24位 ドクターマリオ(スーパーマリオ) 98
24位 カムイ(ファイアーエムブレム) 98
27位 ルイージ(スーパーマリオ) 97
27位 シュルク(ゼノブレイド) 97
29位 ピット(パルテノの鏡) 96
29位 ブラックピット(パルテノの鏡) 96
29位 Wii Fit トレーナー(Wii Fit) 96
32位 ロイ(ファイアーエムブレム) 95
33位 クロム(ファイアーエムブレム) 95
33位 パックマン(パックマン) 95
33位 ルフレ(ファイアーエムブレム) 95
36位 ネス(MOTHER) 94
36位 リュカ(MOTHER) 94
36位 Miiファイター(格闘) 94
36位 インクリング(スプラトゥーン) 94
36位 パックンフラワー(スーパーマリオ) 94
41位 アイスクライマー(アイスクライマー) 92
41位 ルカリオ(ポケットモンスター) 92
41位 ウルフ(スターフォックス) 92
41位 むらびと(どうぶつの森) 92
45位 トゥーンリンク(ゼルダの伝説) 91
45位 パルテナ(パルテナの鏡) 91
47位 マルス(ファイアーエムブレム) 90
47位 ルキナ(ファイアーエムブレム) 90
47位 ディディーコング(ドンキーコング) 90
50位 ピーチ(スーパーマリオ) 89
50位 デイジー(スーパーマリオ) 89
52位 こどもリンク(ゼルダの伝説) 88
52位 ゲッコウガ(ポケットモンスター) 88
52位 しずえ(どうぶつの森) 88
55位 リトルマック(パンチアウト) 87
56位 ソニック(ソニック・ザ・ヘッジホッグ) 86
56位 ダックハント(光線銃ダックハント) 86
58位 ゼルダ(ゼルダの伝説) 85
59位 ファルコ(スターフォックス) 82
59位 ロゼッタ&チコ(スーパーマリオ) 82
61位 ベヨネッタ(ベヨネッタ) 81
62位 メタナイト(星のカービィ) 80
63位 ゼロスーツサムス(メトロイド) 80
64位 カービィ(星のカービィ) 79
64位 ピカチュウ(ポケットモンスター) 79
64位 ピクミン&オリマー(ピクミン) 79
67位 シーク(ゼルダの伝説) 78
68位 フォックス(スターフォックス) 77
68位 ミュウツー(ポケットモンスター) 77
70位 Ⅿr.ゲーム&ウォッチ(ゲーム&ウォッチ) 75
71位 ポケモントレーナー(ポケットモンスター) 75
72位 プリン(ポケットモンスター) 68
73位 ピチュー(ポケットモンスター) 62

 

www.gaaaaaame.info

www.gaaaaaame.info

 

 

Nintendo Switch『大乱闘スマッシュブラザーズスペシャル(スマブラSP)』モンスターボールから出現するポケモンの種類・効果一覧まとめ

『大乱闘スマッシュブラザーズスペシャル(スマブラSP)』のアイテム「モンスターボール」から出現するポケモンの種類・効果の一覧まとめ。

 

まとめ動画


【スマブラSP】全55ポケモンまとめ集【高画質完全版】

 

モンスターボールから出現するポケモンの種類・効果一覧まとめ

※五十音順 

ポケモン 効果
アルセウス じゅうりょく 広い範囲の敵に吹っ飛ばし力の高い攻撃を繰り出す
イーブイ とっしん 近くにいる敵に突進攻撃
エンテイ ほのおのうず 上空の敵に向けて強力な多段の炎攻撃
カイオーガ ハイドロポンプ ランダムに敵を追いかけ水攻撃(相手は押し出される)
カビゴン のしかかり 巨大化し、上から画面半分を巻き込む攻撃をする
カプ・コケコ エレキネット 広範囲の敵に放電攻撃
キテルグマ スカイアッパー 相手にランダムに接近し上にふっとばし力のある攻撃を繰り出す
キュレム こごえるかぜ 左右にいる広範囲の敵ふっとばし能力のたかい風攻撃
ギラティナ りゅうのいぶき 前方に向かって強力な風攻撃
キレイハナ あまいかおり 周囲の敵を眠らせる
ケーシィ テレポート 敵一体を連れてランダム地点にテレポート
ゲノセクト テクノバスター ランダムの敵に広範囲のビーム攻撃
ケルディオ せいなるつるぎ ランダムに敵に向かって範囲の広い斬撃
ゴーゴート とっしん ランダムにステージ上を駆け回る
コフーライ しびれごな 周囲の敵にシビレ効果のある粉を撒き散らす
サーナイト リフレクター 敵の飛び道具を反射するバリアを張る
スイクン オーロラビーム 長い射程の強力なビーム。(氷攻撃)
ゼルネアス ジオコントロール その場にいるファイター全員の能力をアップさせる。ボールを投げたファイターは特に強化
ソルガレオ メテオドライブ ランダムに一人の抱いたーに向かい炎をまとった強力な突進攻撃
ゾロアーク みだれひっかき 相手を空中に浮きあげ強力な連続攻撃。最後は地面に叩きつける
ダークライ ダークホール 相手を深い眠りに落とす(眠り中は継続ダメージ)
ツタージャ はっぱカッター 前方の敵に向け多段ヒットする斬撃
デオキシス はかいこうせん 空から真下の敵に向けて強力なビームを放つ
デデンネ ほうでん 空中でゆっくり回転しながら放電する。ラストの攻撃はふっとばし判定あり
トゲデマル ほうでん ランダムに動き回り周囲の敵に放電攻撃
トゲピー ゆびをふる ランダムで技を繰り出す。(眠らせる・花を咲かせる・埋める・凍らせる・暗くする)
トサキント はねる 効果なし
ナッシー(アローラのすがた) 攻撃はせずしばらくステージ上のギミックになる
ナマコブシ カウンター 攻撃してきたファイターにカウンター攻撃
ニャース ネコにこばん 前方の敵に向けランダムに小判を投げる
ハッサム メタルクロー ランダムに敵に向かって突進する(多段の斬撃)
ハリマロン タネばくだん 周囲の敵を巻き込む爆発攻撃
パルキア あくうせつだん しばらくの間画面を上下逆さまにする
ビクティニ しょうりのほし 自分と味方をパワーアップさせ一度だけ強力な攻撃を出せるようになる
ヒトデマン スピードスター 近くにいる敵の真横で弾丸を発射
ファイヤー そらをとぶ ゆっくりと上昇する(炎効果の全身に攻撃判定)
フォッコ やきつくす 多段ヒットする火柱を近くの敵に向けて発射
ペロッパフ わたほうし 周囲の敵にスロー効果のある粉を撒き散らす
マーイーカ ひっくりかえす その場にとどまり近くの敵を転ばせる
マーシャドー シャドースチール しばらくのあいだ、敵の真下からふらふら効果のある攻撃+ふっとばし攻撃
マルマイン だいばくはつ 出現して約5秒後に周りの敵を巻き込む爆発
ミジュマル なみのり 相手を巻き込み前進
ミミッキュ ぽかぼかフレンドタイム 敵を布の中に閉じ込め継続ダメージ
ミュウ そらをとぶ 効果なし
メタグロス じしん 広い範囲の敵に攻撃(近くの敵は埋まる)
メタモン へんしん 呼び出したファイターに変身し、CPUとして攻撃
メロエッタ エコーボイス 壁などに反射する光線を発射する
ヤヤコマ つつく 敵に近づきしばらくの間攻撃する
ユキノオー "ふぶき
れいとうパンチ" 広い範囲の敵に氷攻撃&、凍らせる効果のある攻撃を繰り出す
ライチュウ(アローラのすがた) ライトニングサーフライド 単発ヒットの突進攻撃
ラティアス&ラティオス はがねのつばさ 画面の端から端までをランダムに突進攻撃
ルギア エアロブラスト 広い範囲の敵に強力な風攻撃
ルナアーラ シャドーレイ ランダムに奥から強力なビーム攻撃
ロコン ひのこ 多段ヒットの炎攻撃
ロコン(アローラのすがた) こなゆき 敵を凍らせる氷攻撃

 

 

www.gaaaaaame.info

www.gaaaaaame.info

 

 

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch|オンラインコード版

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch|オンラインコード版

 
ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ スマブラブラック

ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ スマブラブラック

 

Nintendo Switch『大乱闘スマッシュブラザーズスペシャル(スマブラSP)』感想レビュー【面白かった所、つまらなかった所、不満点など】

12月7日発売のNintendo Switchソフト『大乱闘スマッシュブラザーズスペシャル』の感想レビュー。面白かった所、つまらなかった所、不満点などをまとめました。


大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL 紹介映像

 

『大乱闘スマッシュブラザーズスペシャル』面白かった所、良かった所

・総勢70名を超えるプレイアブルキャラクターはまさに圧巻。マリオ、ドンキーコング、星のカービィ、ポケットモンスターといった任天堂のキャラクターだけではなく、メーカーの垣根を超えた幅広いキャラクターが使えるのはすべてのゲームファンにとって夢のよう。ストリートファイターシリーズからリュウ、メタルギアソリッドからスネーク、ロックマンシリーズからロックマン、ファイナルファンタジーシリーズからクラウド、などなど、もはやなんのゲームかわからなくなるほど幅広いソフトからキャラクターが集結している。おそるべきは、そのプレイアブルキャラクターのどれもが「使える」レベルでまとまっているということで、本当に制作陣の努力の賜物だと感じた。

一部、現時点で「強キャラ」「弱キャラ」認定されているキャラクターはいるが、どのキャラクターも極めれば最強になる可能性があるのは本当に格闘ゲームとしてもレベルの高い作品だと言える。

 

・ゲームスピードもWill Uのときよりも大幅に向上し、DXのときのゲームスピードをさらに向上し、防御回避ゲームであった昨今のスマブラから、攻撃が強いゲームへと進化している。それによってマッチ対戦がかなりサクサクと進むようになって中だるみ気味だったタイマンの対人戦などにメリハリができたのはかなりの進化点。

 

・ただタイマン戦ならともかく大乱闘であれば、アイテムや地の利、ギミック、サポートキャラクター、切り札などを使えばいわゆるガチ勢、だけでなく初心者や子供でもじゅうぶん勝利できる要素があるのはさすが任天堂、さすがスマッシュブラザーズだと感じた。家族や友達、誰とでも楽しくでるゲームの決定版といえる。

 

・新たなシステムとして誕生した「スピリッツ」は今までのスマブラに「育成」という要素を加えてまったく新しいゲームへと生まれ変わっている。もちろん従来のスマブラの良さは継承しつつ、新たな可能性を感じさせられる要素のひとつとなっている。※1000を超えるスピリッツキャラクターを育てることでプレイアブルキャラクターの能力を高めていくというもの。

 

・BGM。とにかくBGMが素晴らしい。参加しているゲームのほぼあらゆるサウンドがこれでもかというくらい収録されているのは、大乱闘スマッシュブラザーズというゲームであって「最強のサウンドトラック」と言っても過言ではない。

 

 

『大乱闘スマッシュブラザーズスペシャル』つまらなかった所、不満点

・オンライン対戦が微妙。新たな要素「優先ルール」のせいで1対1の対戦をやりたいのに大乱闘をやらされることがあるのはかなり残念。このあたりの改善は早急にしてほしいと思った。

・最初から使えるキャラクターがかなり少ない。9割は隠しキャラクターというのは正直げんなりしてしまった。自分の気に入っているキャラが開放されていない状況だとなかなかのストレス。

・キャラクターによって復帰能力に差がありすぎる。これは性質上しかたのないことなのだが、空中での追撃が勝利への重要な要素になっているため、総じて復帰能力が強いキャラクターが強い、ということになっている。

 

その他細かい不満点

・ジャストガードの廃止

・回避後の硬直の長さ

・特定キャラクターの技性能が凶悪すぎる(特にキングクルールやインクリングが強すぎる)

・受け身の難易度向上

・ずらしの削除

 

 

Nintendo Switch 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALセット

Nintendo Switch 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALセット

 
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch|オンラインコード版

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch|オンラインコード版

 

PS4『HITMAN 2 ヒットマン2』感想レビュー【面白かった所、つまらなかった所、不満点など】

PS4ソフト『HITMAN 2』の感想レビュー。面白かった所、良かった所、つまらなかった所、不満点などをまとめました。

 


ゲーム【ゲームプレイトレーラー「マイアミ」】『 ヒットマン2』2018年冬 発売予定


HITMAN 2 - Official Colombia Gameplay Trailer

 

『HITMAN 2』面白かった所、良かった所

・まず驚いたのがステージの作り込みのすごさ。人間ひとりひとり、建物ひとつひとつをとっても現実以上かと錯覚するほどのリアルな世界観。会話の内容や、一般人の挙動一つとってもここまで作り込めるのは本当に素晴らしいことだと思った。密度の濃さに圧倒される。

・ミッションの数も前作「ヒットマン」を上回るほどの多種多彩なステージが用意されていて、一度クリアしてもまだまだ隠された要素がありやりこみの面でも十分、各ステージごとにチャレンジが用意されていて、長く遊べるゲームとしてはコスパの非常に良い作品だと思った。難易度も簡単すぎず、難しすぎずの絶妙なバランスで少し考えればパズルのピースがカチッとハマるような爽快感もある。

・ヒットマンというだけあって様々な方法でターゲットを始末していくのだがその方法も前作よりユニークかつスリリングな方法が満載でドキドキとワクワクの塩梅が非常にちょうどいいのも今作の魅力のひとつ。多少グロテスクな部分もあるが、じゅうぶん女性にも楽しめるゲームかと感じた。

 

 

『HITMAN 2』つまらなかった所、不満点

・海外のゲームの輸入盤ということもあって吹き替えはない。そのため字幕のみで作り込まれたゲームの世界観にイマイチ没入しずらいのが残念だった。また、字幕の翻訳の精度も正直なところ微妙で、敬語とタメ口が混ざる、そもそも意味が通じない、誤字や脱字などいちいち気になってしまう。また文字の一文字一文字が見えにくいサイズなのも☓。

・ムービー部分が静止画でセリフのみという(ボラギノールのCMのような)作りになっているのは非常に残念だった。製作期間の短さなのか予算不足なのか、あえての仕様なのかはわからないが、マイナス点だった。

・良点でも書いたが、マップの広さは人によってはマイナスでいまいち目的地がわかりにくい部分も多少遭った。

 

総評

細部まで細かく作り込まれたステージ、一人ひとりの行きづらいが聞こえてくるほどリアルな人物描写など、まさに「洋画の世界に入り込める」高クオリティの作品。海外のゲームということもあって不満点でも書いたように日本人プレイヤーに優しくないゲーム設計は正直残念だったが、それを補って余りある魅力を備えたゲームなので、ストーリーやシステムに興味があるという人はぜひプレイしてほしい一作。 

ヒットマン2 - PS4

ヒットマン2 - PS4

 

 

3DS『ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス』感想レビュー【面白かった所、つまらなかった所、不満点など】まとめ

3DS『ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス』の感想レビュー。面白かった所、つまらなかった所、不満点などをまとめました。

 


11/29発売!!【PQ2】ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス PV#01

 

『ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス』面白かったところ、良かったところ

『ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス』の続編となる今作。ペルソナ3、4、5のキャラクター同士のクロスオーバー作品という位置づけだが、かなり面白い作品に仕上がっている。

 

・デフォルメされたキャラクターがまたかわいらしく、プレイしていてどんどん愛着が湧くのもかなり楽しい。

・メインストーリーも最初は正直期待していなかったのだが、「支配から解放」というこれまでのペルソナシリーズの流れを踏襲しつつも新作としてしっかりと作り込まれているのが驚いた。一つ一つのセリフがどれも秀逸で、先につながるような仕掛けも多々あり、往年のファンならぐっとくるような演出もあったりと、完成度はかなり高い。難易度も適度に歯ごたえがあり、気が抜けない。

・BGMもかなり良い。ボーカル曲が増えどれもかなりの完成度なのでこれだけを目当てに買う価値あり。

 

 

『ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス』つまらなかったところ、不満点

・とにかく地図が描きにくいという印象を受けた。タッチ性能のせいなのかしっかりと線をなぞらないとうまく書けないので注意。

・バトルシステムやメニューのUIなど、世界樹の迷宮シリーズで慣れてしまうと最初は戸惑う。

 

 

 

総評

ペルソナのファンにはたまらない演出や仕掛けが満載の今作。クロスオーバーという色眼鏡をとって新作として考えてもかなりの完成度なので、 RPGとしてもダンジョンアドベンチャーとしてもおすすめの一作。

 

PS4『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』感想レビュー【面白かった所、つまらなかった所、不満点など】

PS4ソフト『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』の感想レビュー。面白かった所、つまらなかった所、不満点などをまとめました。

 

公式ティザー動画


【PV】絶体絶命都市4Plus Summer Memories


【PV第2弾】絶体絶命都市4Plus Summer Memories(PS4)


【PV第3弾】絶体絶命都市4Plus - Summer Memories -(PS4)

 

『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』面白かったところ、良かったところ

・大地震が起きたときの過酷さや、やるべきこと、できること、できないことなど希望も絶望もとてもリアルに描かれた「追体験式ヒューマンストーリー」が今作の最大の魅力。為す術のない自然災害を前にしてちっぽけな私達にいったいなにができるのか、なにをすべきなのかを改めて考えさせられるゲームになっている。

驚くべきはその「リアルさ」だ。・色々な防災団体と協力して制作されているので。細かいところまでときにはゲームとは思えないほど劇中の人々はうろたえ、おののき、恐怖する姿が描かれれる。それはまさに「震災」を体験した日本人のリアルな姿を大丈夫かと思うくらいに繊細に、センセーショナルに描いている。絶望も希望もすべてを見ることができる。

・町並みや背景の綺麗さは流石の一言で、崩壊した都市が言葉は適切ではないかもしれないが「美しい」と感じてしまうほど作り込まれたものだったのは感動した。

 

 

『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』つまらなかったところ、不満点

・良くも悪くもエンディングまではどう見積もっても20時間程度でクリアできてしまうのは最近のゲームにしては少しボリューム不足と感じた。マップの自由度も少なくもオープンワールドゲームになれてしまうとこの一本道感の煩わしさはマイナス点。

 

・一般人の「リアル被災体験」を題材にした弊害か「ゲームとしての楽しさ」を感じる部分はやはり少なく、アクション性においても「移動・しゃがむ・よじのぼる」などの一般人ができる最低限のことしかできないのは賛否両論あるところだと思った。また操作性もレッド・デッド・リデンプションなどに比べると「良い」とは言えず、全体的にモッサリとしている。

・また、ストーリーを進めるためのミッションもほぼ行ったり来たりのいわゆる「お使いゲーム」で、良点でも述べたようにリアルな人々の関わりや、災害というものに対する一人ひとりの認識の違い、などの「心理」の部分に楽しさを見いだせるかどうかでかなり評価の代わる作品だと思った。

・絶体絶命都市シリーズの特徴としておふざけ要素のある選択肢を選べtる、というのがあるのだがこれに傾倒してしまうと途端にこの「震災」が嘘くさく、安っぽく見えてしまうので注意。

 

 

総評

「娯楽」として今作を捉えると正直なところ「良作」とは手放しでいえないところも多々あるが、このゲームは震災をリアルに体験した日本人だからこそやる価値のあるゲームだと感じた。学校の授業などでも取り入れていいのでは?と感じるほどリアルな「震災」を体験できる貴重な意欲作。

 

絶対絶命都市3 -壊れゆく街と彼女の歌- PSP the Best

絶対絶命都市3 -壊れゆく街と彼女の歌- PSP the Best

 

PS4『Fallout 76』感想レビュー【面白かった所、つまらなかった所、不満点など】

PS4ソフト『Fallout 76』の感想レビュー。面白かった所、つまらなかった所、不満点などをまとめました。

 


Fallout 76 – ティザートレーラー


Fallout 76 – オフィシャルE3トレーラー

 

『Fallout 76』面白かったところ、良かったところ

今までとはシステムを一新しオンラインマルチ専用ゲームになった今作。世界中のプレイヤーやゲーム仲間と同じ目的のミッションを共闘しながらクリアしていくという仕様は、一人でゲームに没入したいというプレイヤーにとっては賛否もあるが、個人的にはそこまで悪くないと感じた。元々、Falloutというゲームの特性上、誰か仲間と一緒にプレイするということへの親和性は高いだろうと感じていたので、外伝的な位置づけのゲームとしては成功だったのではないかと思う。

・PVPに関しては本作の性質上「共闘」に対するメリットというのはかなり大きいので、悪質なプレイヤーが現れにくいというものがあるので、数あるオンラインゲームの中でもかなり平和的に遊べる部類のだと感じた。

・「サバイバルゲーム」という位置づけに関しても水、食料の確保などは少々面倒な部分もあるがかなりリアルに忠実で面白いと感じた。拠点づくりに関してもほぼどこにでも建てることができ、自由度もなかなか高めなので、個人的にはすごく楽しい。

 

 

『Fallout 76』つまらなかったところ、不満点

・オンラインゲームの宿命でもあるラグに関してはかなり重たい部類に入る。街中やプレイヤーがかなり密集している場面ではカクつきがひどくまともに攻撃が当たらない、という場面があった。

・良点でも書いたようにロールプリエングの要素を一切排除したのはやはり賛否両論があると思った。NPCが一人も登場せず、一人プレイが現状ほぼ不可能になっているのは、元々あったこのゲームの良さを消してしまう部分もあるのが残念だった。そのためストーリー部分に厚みがなく、いわゆる「お使いゲーム」の域を出ない印象を受けた。

 

 

総評

このゲームは周り(近くに)に『Fallout 76』を一緒に遊べるゲーム仲間や友達がいるかどうかでかなり評価が分かれるゲームだと感じた。今までの『Fallout』に魅力を感じていた人にとっては拍子抜けする、期待はずれになる部分はたしかにあるし、居甘mでの古参ユーザーを置いてけぼりにしている感は否めないが、「ゲームは友達と一緒にワイワイやりたい」という人にとってはかなり魅力的な作品だと感じた。

 

 

Fallout 76 Tricentennial Edition (トライセンテニアルエディション) 【CEROレーティング「Z」】 - PS4

Fallout 76 Tricentennial Edition (トライセンテニアルエディション) 【CEROレーティング「Z」】 - PS4