ゲームメモ物置

ゲームプレイ攻略方法や感想レビュー・メモ メール osusumeosusume33@gmail.com

広告

アプリ『FFRK(ファイナルファンタジーレコードキーパー)』「魔石星4マリリス」戦オート30秒切りパーティ紹介

アプリ『FFRK(ファイナルファンタジーレコードキーパー)』の「魔石星4マリリス」戦でのオート30秒切りパーティ紹介。魔石はほぼ育成なしでもいけます。

 

※火属性耐性アクセサリ推奨

※水反射技があると尚良し

 

「魔石星4マリリス」戦オート30秒切りパーティ

ユウナ

役割:アタッカー&回復

必殺技:すべてはナギ節のために(覚醒)

アビリティ:タイダリアサン

レコマテ:Dr.モグの教え(開始ゲージ)

レジェマテ:受け継ぎし父の意思(召喚2連)、父を超えし大召喚士(精神で魔力アップ)

 

レナ

役割:回復

必殺技:水の心「いたわり」(超絶)、タイクーンガード(閃技)

アビリティ:ケアルジャ

レコマテ:乱世の雷神(雷神モード)

レジェマテ:なんでも

 

ものまねしゴゴ

役割:アタッカー

必殺技:海底ファンタジスタ(覚醒)、深淵サプライズ(閃技)

アビリティ:ボルテック

レコマテ:エースエトライカー(ゲージ増加)

レジェマテ:謎多きものまね名人(水ダメアップ)、ものまねの神髄(水2連)

 

ストラゴス

役割:チェイン

必殺技:ブルーフィルド(チェイン)、エルニーニョブレス(反射)

アビリティ:ケアルジャ

レコマテ:Dr.モグの教え(開始ゲージ)

レジェマテ:なんでも

 

リディア

役割:アタッカー

必殺技:幻獣界の掟(バースト)

アビリティ:幻獣王の加護(バースト技)

レコマテ:魔胱の力(開始ゲージ)

レジェマテ:幻獣に愛されし者(召喚2連)、汚れなき心(水まとい)

 

ウララ・魔石

ウララ:ファブラ・ガーディアン

魔石:オクトマンモス

 

f:id:ikdhkr:20190516102142p:plain

f:id:ikdhkr:20190516100843p:plain

 

完全オートで28秒(10戦中10戦)

アプリ『FFRK(ファイナルファンタジーレコードキーパー)』「魔石星4イスケビンド」オート30秒切りパーティ紹介

アプリ『FFRK(ファイナルファンタジーレコードキーパー)』の「魔石星4イスケビンド」戦でのオート30秒切りパーティ紹介。魔石はほぼ育成なしでもいけます。

 

※氷属性耐性アクセサリ推奨

 

「魔石星4イスケビンド」戦オート30秒切りパーティ

イダ

役割:アタッカー

必殺技:紅蓮羅刹衝(覚醒)

アビリティ:剛拳・炎の型

レコマテ:奥義の継承者(モンク2連)

レジェマテ:不屈の闘志(炎ダメアップ)、武闘家の衝動(モンク2連)

ノクティス

役割:アタッカー

必殺技:王たるもの(覚醒)

アビリティ:居合・獄炎

レコマテ:白銀の英雄(刀ダメアップ)

レジェマテ:偉大な父王の跡継ぎ(待機ターンなし)、真なる王への奇跡(物理ダメアップ)

ギルガメッシュ

役割:チェイン

必殺技:歴史に残るかっこ良さ!(チェイン)

アビリティ:抜刀・乱炎

レコマテ:魔胱の力(開始ゲージ)

レジェマテ:なんでも

レナ

役割:回復

必殺技:水の心「いたわり」(超絶)、タイクーンガード(閃技)

アビリティ:ケアルジャ

レコマテ:獅子の魂(被ダメゲージ)

レジェマテ:なんでも

ユウナ

役割:アタッカー&回復

必殺技:すべてはナギ節のために(覚醒)

アビリティ:ヴァリガルマンダ

レコマテ:Dr.モグの教え(開始ゲージ)

レジェマテ:受け継ぎし父の意思(召喚2連)、父を超えし大召喚士(精神で魔力アップ)

 

ウララ・魔石

ウララ:ファブラ・ガーディアン

魔石:ボムキング

 

f:id:ikdhkr:20190516100837p:plain

 

完全オートで28秒(10戦中10戦)

2019年5月発売の絶対面白いおすすめ新作ゲームまとめ

2019年5月に発売予定の新作ゲームの中から絶対面白いおすすめの作品をまとめました。

 

 

2019年5月発売の絶対面白いおすすめ新作ゲームまとめ

ローラーコースタータイクーン・アドベンチャー

どんなゲーム?:経営シミュレーション初心者でも楽しめる遊園地経営ゲーム

発売日:2019年5月16日

ジャンル:シミュレーション

ハード:Nintendo Switch

価格:パッケージ版:6400円(税抜)ダウンロード版:6400円(税込)

ホームページ:http://www.o-amuzio.co.jp/games/rollercoastertycoonadv/

ティザー動画:


Roller Coaster Tycoon Adventures Switch Review - WORTH THE RIDE?

 

イース セルセタの樹海:改

どんなゲーム?:2010年発売の「イース セルセタの樹海」をフルHDリマスターした作品、より快適で爽快感が増したリアルタイムアクションRPG

発売日:2019年5月16日

ジャンル:アクションRPG

ハード:プレイステーション4

価格:パッケージ版:3,980円(税抜)ダウンロード版:3500円(税込)

ホームページ:https://www.falcom.co.jp/ysc_ps4/

ティザー動画:


『イース セルセタの樹海:改』 プロモーションビデオ

 

チーム ソニックレーシング

どんなゲーム?:3人1組でソニックならではのスピード感あふれるレースが楽しめる「最速」レーシングゲーム

発売日:2019年5月21日

ジャンル:レーシングゲーム

ハード:Nintendo Switch、プレイステーション4、Steam

価格:パッケージ版:5,990円(税抜)ダウンロード版:5,990円(税抜)

ホームページ:http://sonic.sega.jp/TeamSonicRacing/

ティザー動画:


『チームソニックレーシング』プロモーション映像

 

バイオハザード HⅮリマスター

どんなゲーム?:あの名作が帰ってきた。世界的人気を誇る「初代バイオハザード」のHDリマスター版がSwitchに登場

発売日:2019年5月23日

ジャンル:ホラーゲーム

ハード:Nintendo Switch(PS4/Xbox-One/Steamはすでに発売)

価格:パッケージ版:5500円ダウンロード版:3056円

ホームページ:http://www.capcom.co.jp/biohazard/1/

ティザー動画:


『biohazard HD REMASTER』2nd Trailer

 

アサシンクリードIII リマスター

どんなゲーム?:あの名作アサシンクリードⅢがHDリマスターでNintendo Switchに登場

発売日:2019年5月23日

ジャンル:アクションアドベンチャー

ハード:Nintendo Switch

価格:パッケージ版:4800円ダウンロード版:4800円

ホームページ:https://www.ubisoft.co.jp/ac3/sp/index.html

ティザー動画:


『アサシンクリードIII リマスター』Nintendo Switch版トレーラー

アサシン クリードIII リマスター - Switch 【CEROレーティング「Z」】

アサシン クリードIII リマスター - Switch 【CEROレーティング「Z」】

 

 

じんるいのみなさまへ

どんなゲーム?:日本一ソフトウェアがほこる美少女キャラクター×サバイバルゲーム。スリリングなサバイバルとのほほんとした美少女たちのやりとりのギャップがたまらない期待作。

発売日:2019年5月30日

ジャンル:アドベンチャー

ハード:Nintendo Switch、プレイステーション4

価格:パッケージ版:6,980円(税込)ダウンロード版:6,980円(税込)

ホームページ:https://nippon1.jp/consumer/minasamae/

ティザー動画:


じんるいのみなさまへ ティザームービー

 

PS4『Days Gone (デイズゴーン)』感想レビューまとめ【面白かった所、つまらなかった所、不満点など】

PS4ソフト『Days Gone (デイズゴーン)』の感想レビュー。面白かった所、良かった所、つまらなかった所、不満点などをまとめました。

 


『Days Gone』アナウンストレーラー 日本語吹き替え版


PS4『Days Gone』WEB CM 「2BRO. vs Days Gone」篇

 

『Days Gone (デイズゴーン)』面白かった所、良かった所

 ストーリーの面においてはかなりの好印象でホラーゲームのようなおどろおどろしい雰囲気と洋ゲーム独特の緊張感とそれに反比例するようなフッとした緩和がかなり絶妙なバランスで絡み合っているのでプレイしていて心地良い。

テキストの吹替においても洋ゲームは「ん?」となるような吹替と字幕との乖離が目立つゲームが多いなか、このデイズゴーンはかなりその違和感が少ない。そのためストーリーにすんなりと没入できる。

 

大勢のゾンビを蹴散らして「生き抜いていく」ゲーム性はかなりスリリングでアクティビティ。バズーカやクロスボウなどの様々な武器を使って敵を一気に殲滅させたときの達成感はひとしおで、単純なアクションゲームというよりも完全なる「サバイバルゲーム」として新しく確立する予感のある出来栄えだった。

 

『Days Gone (デイズゴーン)』つまらなかった所、不満点

 いかに敵から逃げながら倒すか、というのが大きなキモになっているゲームで、そういった点でいうと爽快感としては少し欠ける印象を受けた。評価でもあるように派手なアクションも用意されてはいるのだが、ゲームの基本的な性質上、そういった見せ場を作るのが非常にむずかしいゲームだと感じた。

 また、SEKIROやDARK SOULSなどの似たゲームと比べると動きがややモッサリとしていて細かな挙動でストレスが溜まる場面が多々あった。アクション性に関しても前述の2作品に比べるとやや物足りない。もう少しバリーエーションという点でボリュームアップしたほうが良かったかもしれない。

細かなバグも多めで早めの対応を求めたい。

 

総評

静と動、柔と剛のバランスがかなり絶妙なこのゲーム。細かい点での不満点はないわけではないが、スリリングでハードのデイズゴーンは「難しいゲーム」「やりごたえがあるゲーム」を求めているプレイヤーにはかなりおすすめできるので、気になった人はぜひ一度プレイしてもらいたいと思った。

 

【PS4】Days Gone  ( デイズゴーン ) 【早期購入特典なし】 【CEROレーティング「Z」】

【PS4】Days Gone ( デイズゴーン ) 【早期購入特典なし】 【CEROレーティング「Z」】

 
PlayStation 4 グレイシャー・ホワイト 500GB (CUH-2200AB02)

PlayStation 4 グレイシャー・ホワイト 500GB (CUH-2200AB02)

 

 

Nintendo Switch『スマブラSP』データ3.0全ファイター修正情報まとめ

先日更新された『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL Ver.3.0.0』のファイターのゲームバランス調整内容、修正内容のまとめ。

 

『スマブラSP』データ3.0全ファイター修正情報まとめ

ファイター 操作 変更内容
全ファイター共通 基本挙動 飛び道具をジャストシールドしたファイターの硬直時間を短くしました。
  基本挙動 1度のシールド解除でジャストシールドが連続で発生したとき、行動可能になるまでの時間が通常のジャストシールド成功時よりも遅くなる場合がありましたが、この現象が起きないようにしました。
  基本挙動 連続回避のペナルティを受けやすくしました。
マリオ 通常必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
  最後の切りふだ&チャージ切りふだ 開始時に周囲の相手をスローにする時間を長くしました。開始時のスロー中、相手の動きがより遅くなるようにしました。
ドンキーコング 通常必殺ワザ 攻撃範囲を広げました。
リンク 横必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
サムス 通常必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
ダークサムス 通常必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
ヨッシー 上必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
カービィ 通常空中攻撃 スキを減らしました。ワザを出した後、専用の着地になる時間を短くしました。
  上スマッシュ攻撃 高い攻撃力が持続する時間を長くしました。低い攻撃力が持続する時間を短くしました。
  下投げ 攻撃力を上げました。
  通常必殺ワザ ダメージを受けた際に、コピー能力が解除されない時間を長くしました。その後ダメージを受けた際に、コピー能力が解除される確率を下げました。
  上必殺ワザ ガケつかまり判定が出るタイミングを早くしました。
ピカチュウ 通常必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
ルイージ 通常必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
ネス 上スマッシュ攻撃 スマッシュホールド可能な時間を短くしました。スマッシュホールド中、攻撃判定が出ている時間を短くしました。
  下スマッシュ攻撃 スマッシュホールド可能な時間を短くしました。スマッシュホールド中、攻撃判定が出ている時間を短くしました。
  通常必殺ワザ 攻撃範囲を広げました。
プリン 最後の切りふだ&チャージ切りふだ 大きくなっていく間、相手を押し出しやすくしました。
ピーチ 通常必殺ワザ 空中で連続で使用したときに、2回目以降は落下速度が下がらないようにしました。
  下必殺ワザ 野菜のシールドに対する攻撃力を下げました。
  最後の切りふだ&チャージ切りふだ 相手が眠る時間を短くしました。
デイジー 通常必殺ワザ 空中で連続で使用したときに、2回目以降は落下速度が下がらないようにしました。
  下必殺ワザ 野菜を当てたときのふっとぶ距離を、ピーチに合わせました。野菜のシールドに対する攻撃力を下げました。
  最後の切りふだ&チャージ切りふだ 相手が眠る時間を短くしました。
クッパ 上必殺ワザ 地上で連続ヒット中、相手が受け身をとれないようにしました。
アイスクライマー チャージ切りふだ ふっとぶ距離を伸ばしました。
シーク 百裂フィニッシュ スキを減らしました。
  下強攻撃 先端の攻撃範囲にヒットしやすくしました。
  前空中攻撃 攻撃範囲を広げました。
  通常必殺ワザ 針がたまるまでの時間を短くしました。
ゼルダ 下必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
ドクターマリオ 通常必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
  最後の切りふだ&チャージ切りふだ 開始時に周囲の相手をスローにする時間を長くしました。開始時のスロー中、相手の動きがより遅くなるようにしました。
ピチュー 通常必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
  その他 空中でダメージを受けているときの姿勢を変更し、攻撃を受けやすくしました。着地中の姿勢を変更し、攻撃を受けやすくしました。
マルス ダッシュつかみ つかめる範囲を広げました。
ルキナ ダッシュつかみ つかめる範囲を広げました。
こどもリンク 通常必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
  横必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
ガノンドロフ その他 空中でダメージを受けているときの姿勢を変更し、攻撃を受けやすくしました。
ミュウツー 基本挙動 ファイターの重量を重くしました。
  弱攻撃1 攻撃が出るまでのタイミングを早くしました。
  横強攻撃 ふっとぶ距離を維持しつつ、攻撃力を上げました。
  上強攻撃 ふっとぶ距離を維持しつつ、攻撃力を上げました。尻尾先端に当たったときのふっとぶ角度を変更しました。
  横スマッシュ攻撃 攻撃範囲を広げました。
  上空中攻撃 ふっとぶ距離を維持しつつ、攻撃力を上げました。
  ガケのぼり攻撃 攻撃範囲を広げました。
  ガケのぼり回避 無敵時間を長くしました。
  通常必殺ワザ ふっとぶ距離を伸ばしました。シールドに対する攻撃力を下げました。
ロイ ダッシュつかみ つかめる範囲を広げました。
  上必殺ワザ 連続ヒットしやすくしました。
クロム ダッシュつかみ つかめる範囲を広げました。
Mr.ゲーム&ウォッチ 最後の切りふだ&チャージ切りふだ 相手を拘束する時間を長くしました。
ピット 通常必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
ブラックピット 通常必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
ワリオ 通常必殺ワザ 飛び道具を食べやすくしました。
スネーク 後空中攻撃 高い攻撃力となっている攻撃範囲に当たったときの、ふっとぶ距離を伸ばしました。
  上スマッシュ攻撃 スキを増やしました。
  通常必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
  横必殺ワザ 飛行中のミサイルの攻撃範囲を狭めました。
フシギソウ 横必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
リザードン 横必殺ワザ 地上で使った際の攻撃範囲を下方向に広げました。
ディディーコング ダッシュ攻撃 攻撃が出るまでのタイミングを早くしました。
  横強攻撃 攻撃判定が持続する時間を長くしました。
  下スマッシュ攻撃 ふっとぶ距離を伸ばしました。
  通常空中攻撃 攻撃範囲を広げました。
  上空中攻撃 ふっとぶ距離を維持しつつ、攻撃力を上げました。
ソニック 最後の切りふだ 攻撃範囲を広げました。
  チャージ切りふだ 攻撃範囲を広げました。ふっとぶ距離を伸ばしました。
デデデ 横必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
ピクミン&オリマー 横スマッシュ攻撃 シールドに対する攻撃力を下げました。スマッシュホールドで攻撃力が正しく上昇するようにしました。
  上スマッシュ攻撃 スマッシュホールドで攻撃力が正しく上昇するようにしました。
  下スマッシュ攻撃 スマッシュホールドで攻撃力が正しく上昇するようにしました。
  横必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
ルカリオ 通常必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
ロボット 通常必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
  下必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
トゥーンリンク 横必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
ウルフ 下スマッシュ攻撃 前方に出る攻撃のふっとぶ距離を縮めました。
  通常必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
むらびと 前空中攻撃 シールドに対する攻撃力を下げました。
  後空中攻撃 シールドに対する攻撃力を下げました。
  横必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
ロックマン 弱攻撃1 シールドに対する攻撃力を下げました。
  横強攻撃 シールドに対する攻撃力を下げました。
  上スマッシュ攻撃 ふっとぶ距離を伸ばしました。
  通常空中攻撃 シールドに対する攻撃力を下げました。
  通常必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
  下必殺ワザ 攻撃が出るまでのタイミングを遅くしました。スキを増やしました。リーフシールド中に投てきアイテムを投げられないようにしました。
Wii Fit トレーナー 弱攻撃3 相手を埋まり状態にできる攻撃範囲を広げました。
  通常必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
  横必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。地形に密着している時、ボールの出現する位置を変更しました。
  下必殺ワザ 成功時の効果が持続する時間を長くしました。
ロゼッタ&チコ 横強攻撃 反転攻撃時、チコが近くにいればロゼッタよりも前に出て攻撃するようにしました。
  下強攻撃 反転攻撃時、チコが近くにいればロゼッタよりも前に出て攻撃するようにしました。
  通常必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
  横必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
  最後の切りふだ&チャージ切りふだ 開始時に周囲の相手をスローにする時間を長くしました。開始時のスロー中、相手の動きがより遅くなるようにしました。
ゲッコウガ 通常必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
Miiファイター 剣術タイプ ガケのぼり攻撃 攻撃範囲を広げました。
  通常必殺ワザ1 シールドに対する攻撃力を下げました。
  通常必殺ワザ2 シールドに対する攻撃力を下げました。
  横必殺ワザ3 シールドに対する攻撃力を下げました。
Miiファイター 射撃タイプ 通常必殺ワザ1 シールドに対する攻撃力を下げました。
  通常必殺ワザ3 シールドに対する攻撃力を下げました。
  横必殺ワザ1 シールドに対する攻撃力を下げました。
  横必殺ワザ3 シールドに対する攻撃力を下げました。
  下必殺ワザ2 シールドに対する攻撃力を下げました。
パルテナ 通常必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
  横必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
パックマン 通常必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
  下必殺ワザ 消火栓落下中の攻撃範囲を下方に広げました。シールドに対する攻撃力を下げました。
ルフレ 通常必殺ワザ サンダー/エルサンダーのシールドに対する攻撃力を下げました。
  横必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
シュルク 起きあがり攻撃 攻撃範囲を広げました。
  ガケのぼり攻撃 攻撃範囲を広げました。
クッパJr. 弱攻撃2 当たったときに相手がダメージモーションをとる時間を長くしました。
ダックハント 通常必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
  横必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
リュウ ガケのぼり攻撃 ヒットストップの時間を短くしました。
ケン ガケのぼり攻撃 ヒットストップの時間を短くしました。
クラウド 通常必殺ワザ 通常時の衝撃波のシールドに対する攻撃力を下げました。
カムイ 横スマッシュ攻撃 スマッシュホールド中の攻撃から、ボタンを離したときの攻撃まで連続ヒットしやすくしました。
  上スマッシュ攻撃 攻撃力が高い先端部分の攻撃範囲を広げました。攻撃判定が持続する時間を長くしました。
  下空中攻撃 重量の軽い相手に対して連続ヒットしやすくしました。
  通常必殺ワザ ため無しで使用したとき、弾が消えるまでの時間を長くしました。
  横必殺ワザ 突き刺し後、次の行動に移れるようになるまでの時間を短くしました。
  上必殺ワザ 無敵になるタイミングを早くしました。ふっとぶ距離を伸ばしました。連続ヒットしやすくしました。
ベヨネッタ 通常必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
インクリング 横必殺ワザ 再加速した際に出る攻撃のふっとぶ距離を縮めました。
リドリー 通常必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
  最後の切りふだ&チャージ切りふだ 終了時、相手よりも先に動けるようにしました。
シモン ガケのぼり攻撃 攻撃範囲を広げました。
  横必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
リヒター ガケのぼり攻撃 攻撃範囲を広げました。
  横必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
キングクルール 横強攻撃 高い攻撃力となっている攻撃範囲にヒットしやすくしました。
  前空中攻撃 高い攻撃力となっている攻撃範囲にヒットしやすくしました。
  上空中攻撃 スキを減らしました。
  上投げ 投げ中に風の影響を受けないようにしました。
  横必殺ワザ シールドに対する攻撃力を下げました。
  下必殺ワザ カウンター成功時のスキを減らしました。カウンター失敗時のスキを減らしました。
しずえ 前空中攻撃 シールドに対する攻撃力を下げました。
  後空中攻撃 シールドに対する攻撃力を下げました。
パックンフラワー 通常必殺ワザ シューリンガンの攻撃範囲を広げました。
  ガケのぼり攻撃 攻撃範囲を広げました。

 

アップデート雑感 

個人的に気になったのが、「大幅に下方修正されたファイターがいなかった」ということ。パックンフラワーのシューリンガンなどは修正されるのでは、と囁かれていたので逆に攻撃範囲が広がったのには驚いた。

また、強キャラとして確率しているピーチやピチューなどはほとんど変化なしだったことも意外だったと言える。

 

若干弱体化したのが「ピクミン&オリマー」「ウルフ」など

逆に目に見えて強化されたのが「ミュウツー」「カービィ」「ディディーコング」「カムイ」「キングクルール」など。キングクルールは前回のアップデートでかなり弱体化されたのでこれで多少のバランスは取れるのではないかと。ミュウツーは元々強キャラだっただけにこれからかなりの暗躍が期待される。

 

 

PS4『地球防衛軍IR(EARTH DEFENSE FORCE:IRON RAIN)』感想レビューまとめ【面白かった所、つまらなかった所、不満点など】

PS4ソフト『地球防衛軍IR(EARTH DEFENSE FORCE:IRON RAIN)』の感想レビュー。面白かった所、良かった所、つまらなかった所、不満点などをまとめました。

 

公式トレーラー動画


EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN 3rdトレーラー


EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN 4thトレーラー

『地球防衛軍IR(EARTH DEFENSE FORCE:IRON RAIN)』面白かった所、良かった所

・本家『地球防衛軍』とは良くも悪くも「別ゲー」だと言い切っていい作品。美麗なグラフィックと敵の種類の多さ、そしてヒリヒリするような任務の難しさはより「リアル」な地球防衛を体験できるゲームに仕上がっている。まさに本当の意味での「戦争」を強いられているかのような感覚に陥る。

・かなり繊細な操作と、頭を使うゲームで、武器が強いからといって脳死でなにも考えずに突っ込んでいくと簡単に死ねる。敵も見た目どおりの気持ち悪さと凶悪さを兼ね備えていて、良い意味でかなり「絶望感」がある。どんなゲームも慣れてくると巨大なモンスターも簡単に倒せる、というのがデフォルトになっている最近のゲームにおいてここまで緊張感を味わえる作品はそうそうないのではないかと思った。

 

『地球防衛軍IR(EARTH DEFENSE FORCE:IRON RAIN)』つまらなかった所、不満点

・前述したとおり敵はかなり攻撃力も高く耐久性も従来の「地球防衛軍」と比べてもかなり硬い。そのため「爽快感たっぷりに敵を蹴散らす」というよりはジワジワと敵を削っていくようなプレイが求められるため、ゲームとしての爽快感に欠ける出来になってしまったのは残念。このあたりのバランスはもう少しうまくできるのではないかと思った。

・また繊細な操作が要求される今作において致命的なのは「細かいところに手が届かない」ことの多さ。カメラワークの悪さやダウン時の起き上がりのシビアさなど、ちょっとした操作へのストレスがかなりかかるので敵のいわゆる「ハメ殺し」が多くゲームの面白さを感じる前にイライラが買ってしまうプレイヤーも多いのではないだろうか。

 

総評

これまでの『地球防衛軍』とか良くも悪くも一線を画する出来になっている今作。やりたいことへの意欲は伝わるし、かなり可能性は感じるゲームではあるのだが、いかんせん時間がなかったのかデバック不足に感じるところも多々あり、非常に「惜しい」ゲームだと感じた。

それでもこれからのアップデートしだいでは細かいバグや、シビアな面も改善されると思うので、一度プレイして損はない作品だと思った。

 

【PS4】EARTH DEFENSE FORCE:IRON RAIN

【PS4】EARTH DEFENSE FORCE:IRON RAIN

 

 

PS4『ルルアのアトリエ』感想レビューまとめ【面白かった所、良かった所、不満点など】

PS4、Nintendo Switchソフト『ルルアのアトリエ』の感想レビュー。面白かった所、良かった所、つまらなかった所、不満点などをまとめました。

 

公式ティザー動画


3月20日発売!『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』プロモーション映像第1弾!


3月20日発売『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』プロモーション映像第2弾

 

『ルルアのアトリエ』面白かった所、良かった所

近年の萌え路線は残しつつも「アトリエ」シリーズの良さを踏襲している今作。なんと言ってもるるあのキャラクターがとても良い。かわいさ、萌え要素はふんだんにありつつも健全さを兼ね備えているので男性ファンだけでなく、女性ファンにも安心して楽しめる一作になっている。

調合も初心者にはわかりやすく、中級〜上級者にとってはやりごたえのあるシステムに仕上がっている。従来の素材を決めて調合するタイプで、アーランドシリーズを彷彿とさせるのだが、従来のようにパズル要素はなくなり、とてもシンプルになっていたのは好印象。

戦闘システムも従来のターン制のバトルで面白い。これもアーランドシリーズの雰囲気があってとても良い。

 

シナリオも一人ひとりのキャラクターを深く掘り下げていてとても愛着が湧く。キャラ同士のやりとりがとても「生」っぽくキャラクターが存在している感が感じられてよかった。

 

その他細かい良点

ロードの早さもさすが最新作というだけあってストレスフリーでサクサク進めることができる

・時間制限が無いので自由に動けるのも嬉しい

・これまでの「アトリエシリーズ」の過去作のキャラたくさん出るのは往年のファンにとってはかなり嬉しい

・BGMは懐かしくも新しいエモい音楽

 

 

『ルルアのアトリエ』つまらなかった所、不満点

・ロードも早く、サクサク進むのはいいのだが、突然フリーズすることがたまにあった。自分のハードだけかと思って調べたところ、他の人でもたびたびフリーズしているみたいなので注意。

・最近のゲームにありがちなのが、どれもオープンワールドを意識しすぎてムダにフィールドが広すぎるということ。移動が面倒くさく、ちょっとしたイベントをこなすだけでも時間をとられるのは、ボリューム不足を隠すために移動時間を長くとってクリアまでの時間を先延ばしにしているような狙いが透けて見えるので残念だった。(これはルルアのアトリエだけに限った話ではないが)

・テキストの面ではかなり頑張っているほうだと思ったが、キャラクターんぼアクションはもう一歩バリエーションを増やすと良かった。

・追加コンテンツが微妙。お金を払って追加する価値があるか本当に難しいところ。

 

総評

 良点でも書いたようにアトリエシリーズの良いところを踏襲しつつ、戦闘やキャラクター、調合の面など新しい息吹を十分に感じさせてくれた『ルルアのアトリエ 〜アーランドの錬金術士〜』。ファンのみならず、最初にアトリエシリーズをプレイする未経験者にも安心してオススメできる一作に仕上がっていました。

 

ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~ - PS4

ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~ - PS4

 
ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~ - Switch

ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~ - Switch