ゲームメモ物置

ゲームプレイ攻略方法や感想レビュー・メモ メール osusumeosusume33@gmail.com

広告

【ネタバレなし】PS4『デス エンド リクエスト Death end re;Quest』感想レビュー【面白かった所・良かった所・つまらなかった所】

PS4『デス エンド リクエスト Death end re;Quest』の感想レビュー。面白かった所、良かった所、つまらなかった所、不満点などをまとめました。

 


PS4「Death end re;Quest」 プロモーションムービー


PS4「Death end re;Quest」 オープニングムービー

 

 

面白かった所・良かった所

・陰鬱なストーリーと、それに反比例するようなキャラデザのミスマッチ感が個人的にかなり衝撃を受けた。内容としてはカオスヘッドとsaoを混ぜたようなストーリー混ぜたようなストーリーで特に序章の流れは近年のゲームのなかでも最高峰だと思った。

・かなりグロテスクな表現があるのだが、グラフィックだけじゃなくテキストだけでもヤバい。祁答院慎ファンなら買って損はないと思った。

・戦闘はモンストのシステムを踏襲しているような(通常攻撃の4段目に吹き飛ばし効果があって、それをビリヤードみたいに他の敵に当ててダメージを与えられるなど)特殊なシステムでいつものコンパゲーと比べても爽快感がバツグンなのも良かった。また、「サ・ガ」シリーズのひらめきのように戦闘中にスキルを新しく覚えたりして一気に形成が逆転できたりするのがアツい。

・またとにかくキャラデザインが良い。作画の安定感がこの手のゲームのなかでも群を抜いているレベルだと思った。カメラワークで不安定になるようなゲームも多いなかデスエンドリクエストは本当に良い。

 

 

 

つまらなかった所・不満点

・とにかくグロいので耐性のない人には本当におすすめできないゲーム。トラウマに鳴っても当サイトは責任を一切負えませんのでご了承ください。

・選択肢によってその後の展開が変わってくるのだが一部エンドが臭すぎ、やりすぎで逆に没入できない感は多少あった。

・いわゆる「ゲームオーバー」時に一定ポイントからやり直しになってしまうのでこまめなセーブ推奨。

 

総評

コンパイルハートの最新作RPG。「ネタバレ」を踏むか踏まないかでかなり評価の変わるゲーム。

ストーリー、テキストが秀逸なだけでなく意外にも戦闘システムもしっかりと作り込まれているのでコンパイルハートの作品に馴染みがないというひとも一気に引き込めるだけのポテンシャルを秘めたゲームだと思った。

グロ耐性があってキャラクターデザインも気に入ったという人はぜひ。