ゲームメモ物置

ゲームプレイ攻略方法や感想レビュー・メモ メール osusumeosusume33@gmail.com

広告

PS4『バレットガールズ ファンタジア』感想レビュー【面白かった所、つまらなかった所、不満点など】

PS4ソフト『バレットガールズ ファンタジア』の感想レビュー。面白かった所、良かった所、つまらなかった所、不満点などをまとめました。

 


PS4/PS Vita『バレットガールズ ファンタジア』プロモーションムービー第2弾


公式プレイムービー③「アクション編」- PS4/PS Vita『バレットガールズ ファンタジア』

 

『バレットガールズ ファンタジア』面白かった所、良かった所

・ジャンルとしては「アクションシューティングゲーム」という位置付けなのだが、それはあくまで世を忍ぶ仮の姿。その実態は美少女キャラクターたちを操りダメージを受けさせ服を脱がしていく、野球拳的な要素を持ったエロバカゲー。

操作性やゲームシステム、グラフィックやカメラワーク、UIの使い勝手、ボタンコンフィグ、ローディングなど他のゲームがまず補ってくるであろう部分を全て犠牲にし、「エロ」「萌え」にのみ特化させたある意味でとても潔いゲームに仕上がっている。

その部分を最大限に活かすためのキャラクターデザインの完成度、フルボイスのレベルの高さ、キャラクターの表情の豊かさは他のキャラゲーに比べても頭一つ抜けているといった印象を受けた。本当に0か100か、天国か地獄か、わかりやすいゲーム。

 

個人的なお気に入りのキャラクター

14名のキャラクターはどれも他のアニメやゲームなら主役を張れるくらいの魅力を持つ本当に魅力的な女の子ばかりで、絶対に自分の推しキャラが見つかること間違いなし。

個人的に気に入っている推しキャラは氷刃の弾丸こと「神代 海凪(CV:上間江望)、クールな佇まいと戦闘中とのギャップが本当にたまらない。雷鳴の弾丸こと「金園 優理奈」の天然の男たらしぶりにも頭がおかしくなりそうだ。

f:id:ikdhkr:20180812152359p:plain

https://www.d3p.co.jp/bulletgirls_p/character/

 

 

『バレットガールズ ファンタジア』つまらなかった所、不満点

「エロ」「萌え」の部分を抜かせば正直なところ初代プレステのゲームにも劣るシステムの悪さ。わざとやってるとしか思えない。

良点でも書いたように、グラフィック(特に背景の作り込みは最新ゲームとは思えないほどの酷さ)、UIの見にくさ、マップの読み込みはじめローディング時間の長さ、敵モンスターのデザインの悪さなど細かい不満点を挙げれば枚挙にいとまがない。

ただ、これをいかにガマンして「エロ」「萌え」の部分を楽しめるかが『バレットガールズ ファンタジア』のすべてと言っても過言ではないし、制作陣もそのあたりの腹はくくっているんだろうな、と感じた。

 

総評

正直な所、非常に評価の難しいゲームだと思う。これを「クソゲー」ととるか「名作」ととるか、「下品」「気持ち悪い」ととるか「最高」ととるかはそのプレイヤーの癖、環境、考え方、その他いろんな要素が影響してくるからだ。このゲームをプレイして大人ぶって「なにやってんだ俺…」となるか、それとも頭を空っぽにして馬鹿になれるか、自分の殻をひとつ破れるか、本作『バレットガールズ ファンタジア』ほど「自分を試す」のにふさわしいゲームはないのではないだろうか。

我々はいま大きな岐路に立たされているのかもしれない。

 

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB