ゲームメモ物置

ゲームプレイ攻略方法や感想レビュー・メモ メール osusumeosusume33@gmail.com

広告

PS4、Switch『ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家』感想レビューまとめ【面白かった所、良かった所、つまらなかった所」

PS4、Switchソフト『ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家』の感想レビュー。面白かった所、良かった所、つまらなかった所、不満点などをまとめました。

 

公式ティザー動画


9/26発売『ライザのアトリエ』プロモーションムービー


9/26発売『ライザのアトリエ』TGSストーリートレーラー

 

『ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家』面白かった所、良かった所

「アトリエシリーズ」の最新作。ほのぼのとした世界観と調合の楽しさがシリーズの面白さのひとつだが、今作は輪を書いて世界観の作り込みがしっかりしていると感じた。まず、グラフィックがとにかくすごい。

オープンワールドゲームを踏襲していて、最初の街からかなりの広がりを感じ感動すら覚えた、フィールドも自然の息遣いがかなりすごく、草木の揺れや土ぼこり、生き物の鳴き声、光の差し方など本当にその世界が存在しているようなリアリティを感じる。

「調合システム」「採取システム」は従来のシリーズと基本的に変わっておらず旧作までのファンも戸惑わずに楽しめる。加えて新要素としてパズルの要素も加わっているので新鮮な気持ちで遊ぶことができる。

 

そしてとにかく「アトリエシリーズ」最大の特徴といえば「キャラクターのかわいさ」これに尽きる。ある意味、世界観、設定をガン無視したセクシーかつキュートな衣装、顔、所作すべてにおいて第7感を刺激してくる。おてんばなライザ、クールだがどこか抜けているリラ、などゲームを進めていくと確実に推しキャラが見つかる。キャラゲーとしてもかなりレベルの高いゲームになっている。

 

『ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家』つまらなかった所、不満点

・シリーズ全般にいえることだが、調合、錬金の素材集めはある程度ゲームが進んでいくとどんどん大変になってくる。ここが楽しめるかどうかでかなりゲームの評価が変わってくるだろう。

・グラフィックの面についても、体の線やフィールドの綺麗さと少し反比例するかのようにキャラクターの表情が乏しく、数パターンしかないのが残念だった。

・やりこみ要素は多いのだが、ストーリー本編自体のボリュームはそこまであるとはいえず、ただクリアするだけなら数日で終わってしまうのがさみしい所。

 

総評

キャラの魅力とゲームの面白さ、両方を兼ね備えた「アトリエシリーズ」の最新作。ファンのみならず、「このキャラクターがかわいい!」といった理由だけでも十分に買う価値のある良作。